宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」

みなさん、こんにちは。今日の京都は冷え込みがきついですね。京都は特に底冷えがしますので、足元を暖かくしておかないといけませんね。

さて、今回は「ヒートショック」についてお話ししたいと思います。この時期になると「ヒートショック」という言葉をニュースなどで聞くことが多くなります。みなさんはこの「ヒートショック」というものが何かご存じですか?これはお風呂やトイレなどで起こることが多いのですが、リビングなどが暖かい状態からお風呂場の寒いところで服を脱ぐと体が縮こまり、熱を逃がさないように血管が収縮します。お風呂に入ると体が温まりますので血管が拡張し血流が良くなります。これを繰り返すと血管に負担がかかり、心臓や脳に影響が出ます。

このように冬場は体にとって負担がかかりやすい時期になります。室内から外に出るだけでも負担になりますので、日ごろからお体のケアが大事になります。普段から体に痛みがあったり、疲れを感じていると血液の流れが悪くなっていますのでその分入浴時や服の脱ぎ着の時に負担がかかりやすくなります。冬場の痛みが強くならないように当院でお体のケアをしていきましょう。この時期に腰や肩、首に痛みを訴えて来られる方は本当に多くいますので、いま痛みを感じている方もまだ痛みはないけれどしんどさがある方は早めにご相談くださいね。

宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」 PAGETOP