宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」

みなさん、こんにちは。最近は意外と暖かい日が続くので過ごしやすいですね。ただ今週末は寒波が強く冷え込むそうなので、寒暖差の影響で体調を崩さないよう気をつけて下さいね。

さて今回は人間の関節についてお話していきたいと思います。

みなさんは人間の関節が身体にいくつあるかご存知ですか?

正解は約260個あります。自分の身体にこんなにも関節があるのは驚きですね。

私たちは日頃身体を支えたり動かしたりしていくために、この関節が欠かせなくなります。

その中でも関節の可動域が広いのが「肩関節」です。本来、関節のほとんどは骨と骨による連結性が強く、そこに筋肉や腱が付くことによって安定しています。

ですが、肩関節は骨による連結性が少なく、関節の固定を筋肉や腱にまかせているため痛めることが多くなります。肩の関節が外れてしまいやすいのもこれが関係してきます。

また筋肉をよく使うので肩が疲れやすくなります。

他にも関節には色々と特徴があり、手足に関節が集中しています。約6割の関節が手足にあって、その数が約140個です。これはより細かい動きをするのに関節の個数を増やしている為でもあります。

このように人の関節には色々理由があり日常の健康にも関係してきます。

興味のある方は気軽に質問して下さいね。

宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」 PAGETOP