宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」

みなさん、こんにちは。昨日はサッカーとバレーボールの日本代表が勝利をおさめましたね。スポーツの秋らしくスポーツが盛んに行われていますが、みなさんは何か運動をしていますか?身体のためにも適度な運動を心がけましょう。

さて、今回は台風と頭の痛みについてお話します。みなさんの中には雨が降っていたり降る前に頭が痛くなったりする方はおられませんか?これは低気圧が関係しています。外の気圧が低くなると外の空気が薄くなり、空気が薄くなると血管が膨張してしまうので、その膨張した血管が神経を圧迫します。また、頭に繋がっている血管も膨張してしまいますので、頭の痛みがひどくなっていきます。今回、日本に近づいている台風は普段雨を降らす低気圧よりも、もっと低い気圧になっていますので頭の痛みがひどくなりやすいです。

ただ、気圧の変化で頭が痛くなるかた仕方ないわけではありません。雨が降っても、台風が来ても頭が痛くならない方も多くおられます。それはなぜか?筋肉のバランスが取れているからなのです。筋肉のバランスが取れていると血液の流れもスムーズですし、血管が膨張しても強い圧迫にはなりません。この状態を維持できていると気圧の変化によって頭が痛くなることもありません。

当院ではこうした筋肉のバランスを取るために筋肉に対してトリガーポイントで施術を行っています。この施術を行うと筋肉への血液の流れが良くなり、筋肉の緊張がなくなりバランスの取れた筋肉になります。頭の痛みでお困りの多くの方がこの施術を受けられて頭の痛みから解放されています。気候の変化で頭が痛くなる方は一度、当院までご相談くださいね。

宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」 PAGETOP