宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」

みなさん、こんにちは。最近は暑さが異常ですね。数日前も地元の温度計がアスファルトからの照り返しもあり40度を超える温度が記録されていました。これだけ暑いと熱中症になる方が多いのも頷けますね。みなさんも熱中症対策は十分にしていきましょうね。
さて、今回はそんな暑い日に起きやすい身体の不調についてお話していきたいと思います。
暑い日が続くと利用者さんから「夜中に足がつった」と言われることが増えます。
もちろん今の時期だけに起きることではないのですが、暑い時期に起きる頻度が増えます。
何故かというと、暑い日が続くことで汗をかく量が増し、身体の水分が不足しやすくなります。そうなることでミネラル不足になり筋肉が痙攣しやすくなります。
また、暑い日は疲れが溜まりやすく取れづらくもなります。その影響で身体に老廃物が溜まり、これが下半身に溜まりやすくなるので足への負担が増し夜中に足がつるようになるのです。
そうならないためにも水分補給と血流を良くする必要があります。当院では全身の施術をしており、身体全体の血流が良くなるようにお身体をケアしていきます。
この時期よく足がつるようになったという方は、気軽に当院までご連絡してくださいね。

宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」 PAGETOP