宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」

みなさん、こんにちは。暑い日が続いていますが、みなさんは暑さ対策を何かされていますか?夏バテなどしないように体調管理はしっかりとしていきましょう。

さて、今回は水分補給のタイミングについてお話したいと思います。みなさんも夏場は特に水分補給が重要になるということはご存じだと思います。最近では高校野球に地方大会でイニングの合間に水分補給をする時間を取る地域もあります。それくらい水分補給は大事なのですが、みなさんの中には喉が渇いたと思ったら飲んだら良いと思っている方もおられるかもしれません。喉が渇いたと思っている状態はすでに脱水が始まっているので、それから水分を摂っても遅い場合があります。また、喉が渇いたと思ってから飲むとがぶ飲みをしていまい、急に体の水分が多くなるので、体は水分を外に出そうと汗やおしっこなどで排出してしまいます。そうなると、また体の水分量が少なくなり脱水になってしまいます。

では、どうすれば良いのかというと、こまめに摂ることです。運動をするときは10~15分の間で、家や建物の中にいる場合も30分に一回はコップ1杯の水分を摂ると良いです。この時に水分と言っても利尿作用のあるビールやコーヒーなどではなく、麦茶やスポーツドリンクをいった栄養素の入っているものが良いです。そういったものがない場合は水に塩を少し混ぜたり、梅干しを一緒に食べたりすると良いです。このように水分補給で大事なのはこまめに摂ること、がぶ飲みをしないこと、栄養素の入っているものを飲むことです。

水分補給がしっかりとできていないと、筋肉への血液の流れも悪くなりますので、筋肉がけいれんしたりつったりします。そうならないようにするためにも水分補給をしっかりとすることと筋肉の負担をしっかりと取ってあげることが大事です。これからの暑さ対策としても筋肉に負担をかけずに良い状態で夏を乗り切りましょう。何かわからないことがあればなんでもご相談くださいね。

宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」 PAGETOP