宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」

みなさん、こんにちは。5月も終盤になり、雨の季節が近づいてきましたね。雨の日に痛みが出てからメンテナンスをすることも大事ですが、痛みが出る前にメンテナンスをしていくことが大事になります。一緒にメンテナンスしていきましょう。

さて、今回は産後の手首の痛みについてお話したいと思います。当院にも多くの方が来られていますが、産後の痛みでお困りの方が多いです。みなさんは産後の痛みは腰が多いと思っていませんか?もちろん、腰の痛みでお困りの方は多いですが、中には手首の痛みで悩まれている方が多いです。

では、なぜ手首が痛くなるのか?それは子どもの抱っこをずっとすることによって手首に負担がかかりますし、抱っこだけでなく家事によっても負担がかかります。こうした生活環境の変化によって体に痛みが出やすいです。また、出産する時に体の靭帯を緩めるホルモン「リラキシン」というホルモンが出るのですが、一度緩んだ靭帯は戻らないので出産後も靭帯が緩んだ状態になっていますので、余計な力が加わってしまいます。こうした原因によって産後の痛みは出てしまいます。

当院では靭帯が緩んだ状態でも筋肉が上手く働ければ筋肉でカバーできますので、筋肉に対して筋肉の柔軟性を出す施術と筋肉や体を支える背骨を真っすぐにすることで背骨だけでも体を支えられるので、安定した状態を作ることができます。この施術と整体を行うことで多くの産後の痛みでお困りの方が痛みから解放されていますので、産後の痛みでお困りの方は一度当院までご相談くださいね。

宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」 PAGETOP