宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」

みなさん、こんにちは。12月も残り2週間になりましたね。今年も残り少なくなってきましたので、バタバタして身体に負担をかけないようにしていきましょうね。

さて今回は筋肉の種類についてお話していきたいと思います。

筋肉には大きく分けて2種類あります。「表面側」と「深部側」の筋肉です。それぞれの筋肉に特徴があって、まず表面側の筋肉は身体を動かす役割があります。皮膚に近い部分にある筋肉ですので、身体を動かした時に痛みを感じてしまいます。また痛み始めて1週間ぐらいの時は表面側の筋肉を痛めていることがほとんどです。

これに対して深部側の筋肉は身体の深い所にあるので、身体を痛める根本的な原因になります。一度痛めて施術をしたのにまた同じように痛めてしまうのはこの深部側の筋肉のバランスが崩れていることが原因です。

また深部側の筋肉は全身に繋がっているので、痛めている場所だけがバランスを崩しているという訳ではありません。他の場所のバランスも元に戻してあげることで根本的な所から良くすることができます。

当院では深部側の筋肉を中心とした全身の施術を行っているので、根本的な所から良くするように施術をしています。長い間痛みが取れない、同じようなところを何度も痛めるというようなことでお困りの方は気軽にご連絡してくださいね。

宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」 PAGETOP