宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」

みなさん、こんにちは。昨日は朝から雨が降っていて、今週も天気が崩れそうですね。こういった時に体調を崩す方が多いので、気をつけてくださいね。

さて、今回は老眼についてお話したいと思います。老眼と聞くと年齢が上の人がなるものと思われがちですが、最近では若い人でもなっている方がおられます。そもそも老眼とはどういった状態かと言うと、目のピントを合わせる筋肉が疲れや使い過ぎによって衰えてしまい、上手くピントが合わせられなくなっている状態です。これは筋肉が原因です。腰や肩と同じようにケアをしておかないとどんどん悪くなっていきますので、ケアが大事です。

その目の筋肉のケアをするためにはまず使いすぎないことです。最近ではスマホやゲームの普及で長時間画面を見続けてしまうことが多いです。そうすると近い部分ばかり見ているので、筋肉が一定の伸ばされたり、縮んだ状態になるので、急に遠くを見ようとした時にすぐには合わせられなくなります。これを防ぐためには短時間で終わることが大事です。特にこどもは寝転んでゲームやスマホを見たりするので、必然的に目とスマホの距離が近くなり目を傷めやすいです。また、疲れを取るために温かいタオルなどで目を覆うことで目の周りの血流が良くなり疲労物質が分散します。目だけでなく身体全体を温めることも大事ですので、お風呂でしっかりと温まることを心がけてください。

このように身体にとって筋肉は生活していく上で大事な部分ですので、しっかりとケアをして疲れを残さないことが大事です。当院では身体全体の筋肉への施術と背骨の歪みを真っすぐにするB&M背骨ゆがみ整体を行っています。身体全体を整えて、痛みや疲れが出ないお身体に変えていきましょう。痛みや違和感でお困りの方は一度当院までご相談ください。

宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」 PAGETOP