宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」

みなさん、こんにちは。日中だけでなく朝晩の気温も上がり、暑苦しい日が続きますが体調はいかがでしょうか?睡眠不足にならないように空調管理をして睡眠の質を上げていきましょう。

本日は、足の痛みについてお話をしていきたいと思います。足首は、スポーツ中に捻ってしまったり、階段の踏み外しで痛めてしまったりなど、日常生活でも痛めてしまうことがあります。ほとんどの場合は内側に捻って生じます。足の外側に痛みや腫れがあり、押さえると激痛が走ります。基本的に捻って痛めてしまった場合は、まず、RICE処置をしましょう。RICE処置とはR安静・I冷却・C圧迫・E挙上になります。このRICE処置を早急に行うことが早期に腫れや痛みを取りやすくする方法になります。しかし何も処置をせず放っておくと良くなるのに時間がかかり足関節の不安定性が出てしまいます。不安定性があると同じところを何度も痛めたりなど悪いクセがついてしまいます。

当院では、全身のバランスを整える施術をしております。人間は片側で痛みが出た場合もう一方で支えようとするので、全体のバランスが崩れてしまいます。足を痛めた時は、何もしないで放っておかず気軽へ当院までご相談してくださいね。

宇治市で整体なら「小倉駅前整骨院」 PAGETOP